ジャガー

ジャガーXE 2017年モデル 受注開始 新たなエントリーモデルSE誕生

ジャガーは、スポーツサルーンXEの2017年モデルの受注を2016年7月19日より
開始しました。

軽量モノコックボディーの75%にアルミニウムが使用されています。
重量配分は、前後50:50の理想的なものでハンドリングと乗り心地は卓越したものです。
img_8cdd31f35f245fba9d7a51ecabe20f7f108025.jpg


ボディーデザインやスタイリングは一目でジャガーらしいもの。
ボディーカラーは、エボニーブラック・ポラリスホワイト・オデッセイレッドなど
全17種類と実に豊富なカラーヴァリエーションになっています。

これだけ豊富なボディーカラーならば、街中で同じジャガーXEにであっても同じ
ボディーカラー被ることはないでしょう。

2017年モデルでは、これまでのベースグレードだったPUREよりも50万円も安い
価格の新しいエントリーグレードとして「SE」が誕生しました。

搭載エンジンは、2000ccのターボチェージドエンジン搭載で200PS/320Nmです。
ミッションは8速AT。

燃費は、11.8km/L(JC08モード)なので、国産車の燃費が良くなった最近では
あまりよいものではありません。

SEの価格は、439万円です。
ちなみに、トヨタ・クラウン(ハイブリッド ロイヤル)の価格は431万円。

昔は、外車は高いものでしたが今では価格差ほぼなくなったようですね。

購入前に、国産車か輸入車のジャガーか悩む人は多くなったかもしれませんね。


「InControltouch Pro」は、最新のインフォメーションシステムで、全車に標準で
搭載されました。

10.2インチの静電式タッチスクリーンは、直感的なタッチ操作が出来、軽快にに
操作が出来るのがよいところです。


「ジャガー・プレミアムケア」は、3年間の無料メンテナンスパッケージです。
走行距離に関係なくロードサイドアシスタンスや2回の定期点検、指定交換部品や
一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスが無料で受けられるもの。

まさに、国産車でも例に見ない至れり尽くせりのサービスですね。

タグ

2016年7月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ジャガー

ジャガーXE 新型 2015年10月

ジャガーと言えば、マニアックな英国車。深緑色の独特な排気音を醸し出すジャガーXJ6を思い浮かべる人がほとんどでしょう。


イギリスの老舗メーカーで古くから名車を輩出しています。しかし、経営的にはかなり逼迫していてフォードに身売りしてフォードのシャーシを泣く泣く使って車を作っていましたがフォードも売れないジャガーはじゃまになりとうとうインド資本のタタへ売却されました。


一時はどうなることかと気をもみましたが、まったく心配することなく久々に自社開発したシャーシと軽量アルミモノコックボディーで登場することが出来たのです
20150803-20102526-carview-000-1-view.jpg

ジャガーのエントリーモデルながら、全長×全幅×全高=4680×1850×1415。国産車なら、マークXが4750×1795×1435。マークXよりも全長が7cm短くて幅が5.5cm広くなっているのがジャガーXE。


アルミ製ボディーは、超軽量とまではいきませんが、それでもこの大きさにしては軽いほうの1600kg。
山岳路などへドライブしてみればその身が軽いことが実感できるようになっています。

後席は、分割可倒式で長尺ものの積載にもこまらない使い勝手がいいもの。ちなみに、ジャガー初の搭載です。


搭載エンジンは、ガソリンエンジンが2000cc直4ターボ(200PS 320Nm)・3000ccV6スーパーチャージャー
(340PS 450Nm)そして、ディーゼルターボ2000cc直4(340PS 450Nm)の3種類。


V6スーパーチャージャーとディーゼルターボの最高出力が同じなのでとても興味がわきます。

燃費は、2000cc直4ターボが12.5km/L。ライバルのアウディA4は13.6km/L。国産車の日産・スカイライン2000GT-tですと13km/L。


ちょっと、燃費性能には国産車やドイツ車のほうに分がありそうですが実燃費ではかなりちいさな差にしかならないので気にしなくてもいいレベルでしょう。


グレードは、2000cc直4ガソリンターボがPure・Prestige・Portfolio(価格477~642万円)。
3000ccV6スーパーチャージャーは、S(価格769万円)。
2000cc直4ディーゼルターボは、Pure・Prestige・R-Sport(価格497~549万円)
ミッションはすべて8速ATです。

価格は、477~642万円と十分に国産高級セダンと競合する価格です。


ジャガーには国産車にはない気品高い高級感がそこはかとなく漂っているのがよいでしょう。

お求めやすい価格になった今、英国の高級ブランドジャガーを愛車にする絶好の機会かもしれませんね。

※画像は、ジャガーHPより




 

ジャガーXEをお得に買うには?


値引きの期待ができない

新車・新古車・未使用車・展示車。

「えっ!そんな程度?!」

っていう値引き額にあなたの
大幅値引きの夢は打ち砕かれ・・・

中古も人気の
ジャガーXEだけに
価格はお高めだし!

そんな状況の中ジャガーXEを
購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!


いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
ディーラーと下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。


 

新車 新古車 未使用車 値引き.jpg

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?


中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるジャガーXEを
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのジャガーXEの
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

タグ

2016年3月16日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ジャガー