フェラーリ

フェラーリ 488GTB 新型 2015年9月

2015年3月のジュネーブショーで、初公開となったミッドシッププランシングホース 
フェラーリ 488GTB は、F-1 WEC ル・マンなど世界最高のモータースポーツで
培った最新技術が惜しみなく投入された珠玉の一台になっています。

新世代フェラーリは、自然吸気12気筒エンジンからV8ターボエンジンへとダウン
サイジングされました。排気量は、小さくなったが最高出力は前モデルを圧倒
しているのです。

19ed0945.jpg
V8エンジンの一気筒あたりの容量は488ccで、それが車名の488になっています。
フェラーリでは、このように1気筒あたりの排気量を車名につけている車が多いです。

GTBは、グランドツーリングベルリネッタ。ベルリネッタは、ボディースタイルのことで
クーペボディのことになります。

これが、GTSとなるとSはスパイダーのこと。
まさに、名は体を表すみたいなネーミングです。

ボディーサイドには、大きな開口部をもつエアーインテークがフェラーリらしいデザイン。
リヤのテールランプは最近のフェラーリトレンドの丸型テールランプ。
デザインは、フェラーリの社内デザインです。

メーターは、タコメーターが中央に大きく設置されたものにデジタル表示を組み合わせたものに
なっています。

ステアリングには、走行性能を切り替えるスイッチが備えられて、まるでF-1のステアリングのよ
うになっているのはさすがF-1のフェラーリと唸らせるもの。
Ferrari-488GTB-7.jpg


3900ccV8エンジンは、ミッドシップに搭載されて、抜群のコーナーリング性能を発揮します。
最高出力は、670PSでトルクは760Nmを発揮しています。前モデルは、4500ccで、570PSだった
ので600ccも排気量ダウンしたにもかかわらずターボのおかげで実に100PS以上ものパワーアップ
を達成したのです。

過給機のターボは、IHI製ツインスクロールターボが搭載されています。
0-100km加速は3秒以内の俊足ぶり。


駆動方式は、MRでミッションは、7速F-1DCT(F-1風なのでしょうか)。
価格、30,700,000円となっています。

タグ

2016年5月23日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:フェラーリ

フェラーリ F12tdf 限定モデル 2015年10月

世界のスーパーカーと言えば、すぐ思い出されるのが情熱の赤を身にまとった
フェラーリを思い出される方が多いでしょう。

images.jpg

2015年10月に発売されるF12tdfは全世界限定799台の超稀少車。
価格は、驚きの5230万円。

5千万円と言えば、もはや車の値段でなくて住宅の値段です。
東京都心のマンション価格がこのくらいでしょうか。
マンションを諦めれば買えない価格ではありません。

しかし、普段使いが出来ないスーパーカーを5千万円もの価格で買える勇気が
ある方はまさにスーパーな方に間違いありません。

最高速度は、F-1マシンに匹敵する330km!こんな、スピードいったいどこで出す
のでしょうか。

5千万円もする超高級スーパーカーを購入出来る方ならばきっとサーキットも貸切る
ことも不可能ではないはずです。

思わず私は貸切りサーキットで時速330kmを堪能する自分を夢想してしまいまし
たが、、。なんとか、今持っている宝くじが当たらないものか、、願うのですが。

現実には程遠いので残念ながらプラモやミニカーなどの模型で夢のF-1公道マシーン
をガマンしましょう。


F12tdfの最高出力は、実に780PS/705Nmは、6300ccV12のNAエンジン。
燃費は、15.4L/100kmなので1L=6.5kmくらいでしょうか。
ーパーカーを購入する方は燃費など気にしないでしょう。

国産スーパーカーの日産GT-Rよりもちょっと悪いくらいの燃費で済んでいる
のは驚きです。


0-100km到達時間は驚きのたった3秒!
0-200km到達時間は、8秒を切る7.9秒!

さらに、100km走行時でのフルブレーキングでの停止距離は、約30mの巨大な
ストッピングパワーを誇ります。

F12tdfは、まさに公道に躍り出たF-1マシンそのもの。

現在のF-1は、ダウンサイジングされて1600cc直4のターボ。
往年のF-1ファンからはそのエンジン音はまったくしょぼいものとの批判が絶えません。

しかしながら、F12tdfはV12の6.3Lサウンドはきっと陶酔するほどのフェラーリサウンド
を奏でてくれることでしょう。

 

フェラーリF12をお得に買うには?


値引きの期待ができない
新車・新古車・未使用車・展示車。

「えっ!そんな程度?!」

っていう値引き額にあなたの
大幅値引きの夢は打ち砕かれ・・・

中古も注目の
フェラーリF12だけに
プレミアプライスでお高め!

そんな状況の中、
気になるフェラーリF12を
購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!


いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
ディーラーと下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。


 

新車 新古車 未使用車 値引き.jpg

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?


中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるフェラーリF12を
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのフェラーリF12の
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

タグ

2015年10月26日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:フェラーリ