フェラーリ, 新型車, 458 ITALIA 発表

フェラーリ, 新型車, 458 ITALIA 発表

ディーラーが新車をガンガン値引きする"魔法の一言"とは?
フェラーリを激安で手に入れる方法とは・・・?

 マラネロにあるフェラーリ本社にてF430の後継となる新型車が発表されました。
新型車の名前は458 ITALIAです。

 従来通り、フェラーリ伝統の1気筒あたりの排気量を車名に表すと同時に、
今回は創造的なスタイリング、最先端技術、情熱の国の象徴としてイタリアの国名を
車名に取り入れたそうです。


ferrari458.jpg






















ferrari458italia siide view.jpg






















ferrari458italia rr view.jpg






















 フェラーリの発表によるとエンジン内部のフリクション(摩擦抵抗)を
低減させたことで、F430よりも低燃費と高出力を両立させたそうです。

 運転性能に関してはミハエル・シューマッハーが開発段階から関わっており、
貴重な役割を果たしたとフェラーリでは発表しています。

 時速200km/hで140kgのダウンフォースを発生するエアロダイナミクスボディ。
排気量4499ccの新型V8エンジンは570馬力(425kw)を9000回転で発生。
この高回転、高出力エンジンに7速デュアルマチックトランスミッションを
組み合わせており、F430以上の高パフォーマンスが期待できます。

 最大トルクは540N・m/6000rpmですが、3250rpmでトルクの80%を発生すると
発表されており、低回転域から高回転までトルクフルな走りをするものと思われます。

 パフォーマンスは最高速度325km/h、0-100km/hが3.4秒と発表されています。

 新型シャーシはアルミニウムを多用し、車重を1,380kg(乾燥重量)に抑えており、
サスペンションはFRがツインウィッシュボーン(フェラーリ発表資料での呼び名)
RRがマルチリンクサスペンションの組み合わせです。


新型フェラーリ458 ITALIAの緒元は以下の通りです。

・全長        :4,527mm
・全幅        :1,973mm
・全高        :1,213mm
・ホイルベース    :2,650mm
・重量        :1,380kg(乾燥重量)
・パワーウェイトレシオ:2.42kg/CV(CVはイタリアにおける税制上の馬力表示)

・エンジン      :V8
・排気量       :4,449cc
・最高出力      :570CV(425kw)/9,000rpm
・最大トルク     :540N・m/6,000rpm

・タイヤ       :235/35 ZR20 (FR) ,ホイル8.5"
                                : 295/35 ZR20 (RR) ,ホイル10.5"
                                       

・ギヤ        :デュアルマチック7速 F1
・その他主要装備   :E-Diff3, F1-Trac, ハイパフォーマンスABS



ディーラーが新車をガンガン値引きする"魔法の一言"とは?
フェラーリ(458 ITALIA)に激安で乗り換えませんか?

タグ

2009年8月 4日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:フェラーリ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sinsha.jp/mtos2/mt-tb.cgi/11

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)