ホンダ

ホンダ NSX 新型 2016年8月

日本のスーパーカーは、ホンダのNSXが唯一無二の存在であることは
間違いありません。

広い意味では、日産・GT-Rなどもスーパーカーの範疇に入るのかもしれません。

しかし、フェラーリやランボルギーニなどの正統派スーパーカーと真っ向勝負できる
国産スーパーカーはNSXだけでしょう。

スーパーカーであるための条件は、ミッドシップでMR駆動やガルウイングドア、リトラ
クタブル・ヘッドライト、2シータースポーツクーぺなど実にいろいろありますが、
なんとってもその動力性能が一般の車に比べて圧倒的なパフォーマンスを持って
いる車スーパーカーであることは間違いありません。


先代NSXは、1990年に登場して2006年には惜しまれつつ生産終了しました。

オールアルミボディで、エンジンは運転席後方に横置きに搭載してMR駆動を実現
したのです。

公道のみならずサーキットでのレース「スーパーGT・GT500クラス」ではトヨタ・日産
・ホンダの三つ巴で熾烈な戦いを繰り広げていました。

もちろん年間チャンピオンも何度か獲得して華々しい活躍!を成し遂げていたのです。

そんな日本を代表するスーパーカーが、販売終了してから今年までの10年間はまさに
暗黒時代!

いやスポーツモデル氷河期と言って差し支えないかもしれませんね。

imagesんsx.jpg
2015年東京モーターショーで華々しくデビューを果たした新生NSXは、再び元気なホンダ
スポーツカーの復活を高らかに宣言しました。

エンジン搭載位置は初代と同じミッドシップながら初代の横置きから縦置きに変更。

初代は、自然吸気のV6エンジン搭載で国産メーカー自主規制値の280PSでした。

新型NSXは、V6ながらターボとハイブリッドが一緒になった省エネで新世代のハイブリッド
スポーツを標榜しています。

3500ccV6+ツインターボ+ハイブリッド(前2と後1のモーターアシスト)でシステム
最高出力は581PS。


圧倒的パフォーマンスは、フェラーリ458(578PS)と、ほぼ同じ馬力なのは驚かされます。

581PSの圧倒的なシステムパワーは、運転の難しいMR駆動でなく運転しやすい4WD
(SH-AWD)にっています。


4WDシステムといっても通常のプロペラシャフトの4WDでなく前輪は、左右それぞれ配置
された2つのモーターで駆動し、後輪はエンジンとモーターからの駆動力をコンピューターで
制御して行う画期的なもの。
imagesんsx2.jpg

国産初とはなりませんでしたがコーナーリングはスムーズになるトルクベタリングが搭載されて

います。


燃費は12.4km/L(JC08モード)と、高性能スーパーカーらしからぬいい燃費。


日本国内への供給数は100台で、価格は2370万円。

初代に続きハンドメイド部分が多いため、量産化はかなり難しいモデルです。

少量生産が、新型NSXがスーパーカーたる所以になるのでしょうか。

タグ

2016年10月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ホンダ

ホンダ ヴェゼル マイナーチェンジ 2016年2月

2013年に発売されたホンダ・ヴェゼル。ホンダの期待を担うスモールSUV。
好調なセールスを記録していますがこのたびライバル勢に負けないようにさらなる
テコ入れがされました。
HONDA_VEZEL_RS_01.jpg

ボディーデザインでは、大きな変更点はありません。フォグランプがLED化されて
メッキラインが新しくなり、ガソリンエンジン搭載車もハイブリッドと同じグリルに変更
されました。

これにより、外観の差はなくなったのはユーザーにとっては歓迎すべき点です。


ボディーカラーの新色は、色鮮やかなプレミアムクリスタルレッドメタリックが追加
になります。


新グレードの走りのRSが、ガソリンエンジンとハイブリッドに追加されました。
RSはホンダのスポーティグレードです。駆動方式はFFのみ。

もちろん、走りに特化したグレードだけに足回りはほかのグレードとは違うものが
奢られています。


噂になっていた、1500ccダウンサイジングターボ搭載は登場しませんでした。
ヴェゼルも、ハイブリッドとダウンサイジングターボの2本立てをやってほしいものですね。


ガソリンエンジンは、1500cc直4DOHCのi-VTECで、燃費は20.6km/L(JC08モード )。
ハイブリッドは、1500cc直4DOHCのi-VTECにハイブリッドシステムi-DCTで27km/L
(JC08モード)と高燃費を発揮します。

ミッションは、ガソリン車がCVTでハイブリッドが7速DCTです。



今回のマイナーチェンジで全グレードにホンダの先進的安全機能の
「ホンダセンシング」が搭載されました。

「ホンダセンシング」は、衝突軽減ブレーキ・歩行者事故低減ステアリング・ACC
(クルーズコントロール)・車線維持支援システム・路外逸脱抑制機能・誤発信抑制機能・
先行者発進お知らせ・標識認識機能の8つの機能。(ベースグレードにはありません。)

価格は、ガソリン車のベースグレードG(FF)が、1,920,000円から、もっとも高い
ハイブリッド車のハイブリッドZホンダセンシング(4WD)で2,886,000円となっています。



 

ヴェゼルをお得に買うには?


値引きの期待ができない

新車・新古車・未使用車・展示車。

「えっ!そんな程度?!」

っていう値引き額にあなたの
大幅値引きの夢は打ち砕かれ・・・

中古も人気のヴェゼルだけに
価格はお高めだし!

そんな状況の中ヴェゼルを
購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!


いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
ディーラーと下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。


 

新車 新古車 未使用車 値引き.jpg

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?


中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるヴェゼルを
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのヴェゼルの
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

タグ

2016年3月31日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ホンダ