検索結果

タグ検索

新型車(新車)の評価と試乗レポートで“フィアット”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

アバルト 124スパイダー 2016年10月

アバルトのことを簡単に説明すれば、メルセデスベンツのAMGやBMWのMスポーツ
または国産車ではスバルのSTIやトヨタのTRDような会社です。

ベース車両をよりレーシーにスパルタンに味付けし直し痛快な走りに特化したモデル
作りをするチューニングショップとでも言えばよいのでしょうか。
20160804-20102925-carview-000-19-view.jpg

チューニングショップと言っても、きちんとお役所の公認を受けているれっきとした
メーカーモデルなので、万一の事故や故障が起きても万全の態勢で処理してもらう
ことが可能です。

アバルトのベース車両は、フィアットです。

1950年代に弱小ながら、イタリアでスポーツカーやレーシングカーを生産
していたアバルト。

50年代末には資金繰りに苦慮してフィアット傘下になり、それからフィアットの
車両をースにしたスポーツモデルを製作し続けています。

ベースとなった、フィアット124スパイダーはフィアットとマツダが業務提携を
行ったことから生まれた車です。

現行のマツダ・ロードスターをベースに新たにデザインし直し、搭載エンジンは
自社製エンジン

を積んだモデルに仕上がっています。

アバルトは、このベースとなったフィアット124スパイダーをさらにレーシーな
仕様にしたもの。

実は、アバルト124スパイダーはWRC創設期に大活躍した知る人ぞ知る名車中
の名車なのです。
img_1974-640x381.jpg
フィアットのエンブレムの代わりに誇らしげに付けられるアバルトのサソのエンブレムは、
小さなフィアットがベース車両でもアバルトがチューニングすると大きな猛獣も小さな
サソリの毒針で凌駕してしまう様を思い描いたものです。

ファイアットやアバルトがこの車にかけた思いが伝わってくるモデルになっていますね。

基本的なシャーシはマツダ・ロードスターですがボディーデザインは変更され本家の
面影はありません。

エンジンは、アバルトがチューニングを施した1400cc直4DOHCターボ。

排気量こそ100ccほどロードスターよりすくないもののターボを搭載したことにより
ありあまる余裕の170PS!を獲得。

本家よりも40PS以上も高出力となりかなり力強い走りが期待出来ます。

駆動方式はFRのみのオープンライトウエイト2シータースポーツ。

価格は、約388~400万円です。
20160301225917.jpg
ベースとなったマツダ・ロードスターが約320万円なので、アバルト124スパイダーは
約60万円高くなりますが本家にはないターボエンジンの圧倒的なパフォーマンスは
60万円以上の価値があると私は思います。




タグ

2016年10月14日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:アバルト

フィアット 500X 新型 2015年10月

フィアットとアメリカのジープが同じグループ会社となったことから生まれたコンパクト
SUV

ベースとなったのはジープレネゲートなので、悪路走破の走行性能はバッチリです。


ボディーサイズは、レネゲートとほぼ同じサイズ。
従来からあるフィアット500よりもかなり大柄になりました。

2286.jpg



フィアット500Xの全高×全幅×全高=4250×1795×1610。
フィアット500は、3545×1625×1515なので二回りは大きくなったようです。

フィアット500の車重は、1000kg。500Xは、1380kgです。

ボディーも大柄になり4WD機能が搭載されたのでそれなりに重くなってしまった
のは致し方ないかもしれません。


ボディーデザインは、フィアット500をキープコンセプトにして車高アップされて、
ボディー下回りのフェンダーやドア下回りはブラック塗装でクロスオーバーSUVの
雰囲気を醸し出しています。


中身が、レネゲードなので最近はやりのファッショナブルSUVでかっこだけSUV
(なんちゃってSUV)なんてことはない本格的SUVなのは実に頼もしい限りです。


搭載エンジンは、1400cc直4ガソリンターボ・1600ccと2000ccのディーゼル
マルチジェット・2400ccタイガーシャークとあるが日本に輸入されるのは、
1400ccのダウンサイジングターボのみ。


グレードはポップスター(2,862,000円)・ポップスター+(3,078,000円)
そしてクロスプラス(3,348,000円)の3つ。

ポップスターとポップスター+には、140PS/23.5kg・mで、クロスプラスには
さらに高性能な70PS/25.5kg・m仕様のエンジンが搭載されます。


フィアット500は、ターボ搭載車でも85PSとかなり控えめな数値ですので、
大きなボディーとグイグイ走れるパワー溢れるエンジンは従来のフィアット500とは
異なるものかもしれません。

しかし、フィアット500譲りのボディーデザインでありながら抜群の走行性能は
かなり魅力あるものとなっています。


駆動方式はFFと4WD。
ミッションはポップスターが6速ATで、クロスプラスは驚きの9速ATと
なっています。


気になる燃費は、ポップスターで15.0km/L(JC08モード)・クロスプラスは
13.0km/L(JC08モード)です。


燃費重視の方には、ちょっと残念な数値ですが走りを優先すれば成績優秀
な数値だとも言えますね。

※画像は、フィアットHPから。

 

フィアット500Xをお得に買うには?


値引きの期待ができない
新車・新古車・未使用車・展示車。

「えっ!そんな程度?!」

っていう値引き額にあなたの
大幅値引きの夢は打ち砕かれ・・・

中古も注目のフィアット500Xだけに
価格はお高めだし!

そんな状況の中、
気になるフィアット500Xを
購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!


いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
ディーラーと下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。


 

新車 新古車 未使用車 値引き.jpg

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?


中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるフィアット500Xを
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのフィアット500Xの
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

タグ

2015年12月13日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:フィアット

フィアット 500 スーパーポップ2 限定車 2015年7月

イタリアの車は?すぐ思い出されるのは、真っ赤なボディーカラーの生えるフェラリー
でしょうか。

または、ラリーで大活躍したランチア。情熱的な、アルファロメオ。どの車も熱い走り
が感じられます。

そんな、イタ車の代表的なコンパクトカーはズバリ「フィアット500」でしょう。
フィアット・500は、ルパン三世に登場するとっても小さいけれど軽快に走り回る車です。


現行モデルは、2007年復活した3代目(type312)。小粋なイタリアンコンパクトカー
だった初代を彷彿させるスタイリングの内外装は、まさに秀逸なデザイン!
現代に蘇るネオクラッシュクデザインのお手本のような車です。

没個性的な国産コンパクトカーや軽自動車には魅力を感じられない方には超お勧め
なのがフィアット500。

その、愛らしく個性的なデザインは貴方を魅了してやまないでしょう。

そんなフィアット500は、日本国内販売2万台突破!を記念して謝恩価格の特別仕様車
「スーパーポポップ」が7月25日から販売開始されました。
以前売されたスーパーポップの第2弾が、「スーパーポップ2」です。

フィアット500のベースグレードの価格は約198万円。今回発売となったバーゲン
プライスのスーパーポップ2には、それをはるかに下回る180万円を切ってしまう
179万2800円モデルもあります。


最近の軽自動車の最高グレートですと車両価格が約180万円にもなるものが、ちらほら
出てきています。税金は、軽自動車のほうが圧倒的に安いのですが、搭載エンジンが
660ccと小さいので走行安定性はそれなりにしかなりません。

フィアット500スーパーポップ2ならば軽自動車の最高グレードと値段で勝負できて、
走行安定性は余裕の5ナンバークラス。

搭載エンジンは、1200cc・直4(69PS)の1.2スーパーポップ2が、限定200台で
車両価格179万円で販売されます。

もう、ひとつのモデルが「ツインエアポップ」でフィアットオリジナルの900cc・
Vツインターボエンジン(なんだかバイクのエンジンみたいですね。)

最高出力85PS/14.8kg・mで小柄な車体を豪快にグイグイ加速してくれます。
こちらも、200台限定で価格は200万円をきる198万円とうれしいバーゲンプライスです。

 

フィアット500をお得に買うには?


値引きの期待ができない
新車・新古車・未使用車・展示車。

「えっ!そんな程度?!」

っていう値引き額にあなたの
大幅値引きの夢は打ち砕かれ・・・

中古も注目のフィアット500だけに
価格はお高めだし!

そんな状況の中、
気になるフィアット500を
購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!


いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
ディーラーと下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。


 

新車 新古車 未使用車 値引き.jpg

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?


中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるフィアット500を
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのフィアット500の
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

タグ

2015年8月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:フィアット