検索結果

タグ検索

新型車(新車)の評価と試乗レポートで“両側スライドドア”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

ムーブ キャンパス 2016年9月 新型

9月7日に登場したムーブの新しい仲間ムーブキャンパス。両側スライドドアで
使い勝手のいい、軽トールワゴンです。

販売ターゲットは、ズバリ若い女性。タントベースで開発されたムーブキャンパス
ですが、車名には若い子育て世代がターゲットのタントの名前はあえて使わず
若者向けにムーブの名前を頭に据えました。

CMは、NHK朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」で、絶大な人気を誇る高畑瑞希さん。

ファミリーでなく若い女性向けのCMキャラクターとしてまさにピッタリです。

ボディスタイルは、タントと同じ後席両側スライドドアを備えた軽ハイトールワゴン。
若い女性向けにタントと同じスタイリングながらセンスの良い若い女性が好きそうな
ツートンカラーがボディーカラーにラインアップされています。
move_canbus_160907001m.jpg
今までのルーフのみホワイトの塗り分でなく、フロント部分のバンパーより上部から
サイドウインドー下からホワイトとなるホワイト部分の大きなツートンカラーになって
います。

ストライプカラー(8色)とモノトーンカラ―(単色 9色)で17色と実に豊富なカラー
バリエーションです。

これなら、余程の事がない限り同じムーブ キャンパスにであってもボディカラーで被る
ことはないでしょうね。

後席シート下には、便利な「置きラクボックス」が装備されています。

「置きラクボックス」の使い方は、ケースモードとバスケットモードです。ケースモードは、
まさに引出感覚で使え、バスケットモードは転がりやすいボールやスイカなどを引き出して
入れれば運転中に転がることもないので、ひじょうに重宝するでしょう。

ヘッドライトは、軽自動車初となるステアリング連動ヘッドランプ(AFS)が装備されています。
スバル・フォレスタにも採用されている夜間で非常に見やすいヘッドライトシステムです。

搭載エンジンは、660cc直3DOHC(52PS/6.1kg・m)のNAのみで、ターボの設定はありません。

駆動方式はFFと4WDで、ミッションはCVTです。

燃費は、28.6km/L(JC08モード)で、ベースとなったタントを上回る省エネエンジンに
仕上げられました。

価格は、118~166万円です。

タグ

2016年9月23日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ダイハツ