検索結果

タグ検索

新型車(新車)の評価と試乗レポートで“2017年モデル”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

ジャガーXE 2017年モデル 受注開始 新たなエントリーモデルSE誕生

ジャガーは、スポーツサルーンXEの2017年モデルの受注を2016年7月19日より
開始しました。

軽量モノコックボディーの75%にアルミニウムが使用されています。
重量配分は、前後50:50の理想的なものでハンドリングと乗り心地は卓越したものです。
img_8cdd31f35f245fba9d7a51ecabe20f7f108025.jpg


ボディーデザインやスタイリングは一目でジャガーらしいもの。
ボディーカラーは、エボニーブラック・ポラリスホワイト・オデッセイレッドなど
全17種類と実に豊富なカラーヴァリエーションになっています。

これだけ豊富なボディーカラーならば、街中で同じジャガーXEにであっても同じ
ボディーカラー被ることはないでしょう。

2017年モデルでは、これまでのベースグレードだったPUREよりも50万円も安い
価格の新しいエントリーグレードとして「SE」が誕生しました。

搭載エンジンは、2000ccのターボチェージドエンジン搭載で200PS/320Nmです。
ミッションは8速AT。

燃費は、11.8km/L(JC08モード)なので、国産車の燃費が良くなった最近では
あまりよいものではありません。

SEの価格は、439万円です。
ちなみに、トヨタ・クラウン(ハイブリッド ロイヤル)の価格は431万円。

昔は、外車は高いものでしたが今では価格差ほぼなくなったようですね。

購入前に、国産車か輸入車のジャガーか悩む人は多くなったかもしれませんね。


「InControltouch Pro」は、最新のインフォメーションシステムで、全車に標準で
搭載されました。

10.2インチの静電式タッチスクリーンは、直感的なタッチ操作が出来、軽快にに
操作が出来るのがよいところです。


「ジャガー・プレミアムケア」は、3年間の無料メンテナンスパッケージです。
走行距離に関係なくロードサイドアシスタンスや2回の定期点検、指定交換部品や
一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスが無料で受けられるもの。

まさに、国産車でも例に見ない至れり尽くせりのサービスですね。

タグ

2016年7月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ジャガー

日産 GT-R ビックマイナーチェンジ 2016年7月

スカイラインから独立モデルとなってから、早くも10年経過したGT-R。発売以来、
基本コンポーネンツは変更されず年次改良やマイナーチェンジのみで10年間販売
され続けてきたことはまさにスゴイ!偉業です。

噂では、2年後くらいには全面一新されたニューモデルが登場するのではないかと
噂されています。
しかしながら、現行GT-Rもさらに熟成させた2017年モデルはなかなかイケてます。

今、世界のヤザワがCMしている「やっちゃえ!日産」に出て来る、
オレンジメタリックのGT-Rが実に印象的ですね。
20160324-gt-r.jpg


それにしてもこのオレンジメタリック塗装は、小学生時代作ったケンメリ・スカイライン
GT-Rを彷彿てくれます。
もちろん、プラモデルの箱絵ですがいまでも鮮明に覚えています。

20160324-gt-r_02.jpg
なんでも、GT-Rのエンジンは日産の5人しかいない匠の手作業で組まれてゆくのは
まさに国宝級の職人芸なのでしょうね。

職人技の搭載エンジンは、3800ccV6DOHC24バルブツインターボそ最高出力は
570PS/637Nmを発揮します。

2007年登場モデルの470PSから、年次改良などによりパワーアップを果たしてきた
GT-Rもとうとう570PSのスーパーカー並みの馬力と高速性能を獲得してきました。

0-100km加速は、3秒以下の2.7秒(2013年モデル)そして、最高速度は310kmをマーク。

しかもこの記録は、ビックマイナーチェンジ以前の記録なのでGT-Rのビックマイナー車の
走行性能の実力は、はかり知れないものがあります。

駆動方式は、ビックパワーを確実に伝えるため4WDとなっています。

ミッションは、改良された6速DCT。高速走行のだけでなく、市街地走行などの普段使いでも
問題なく使いこなせるオールマイティ仕様です。

グレードは、3つありGT-R Puer edition(996万840万円)、
GT-R Black edition(1186万9200円)、
GT-R Premium edition(1170万」5040円)となっています。

タグ

2016年7月24日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:日産