ハイエース グランドキャビン

ハイエース グランドキャビン

ディーラーが新車をガンガン値引きする"魔法の一言"とは?
ハイエースを激安で手に入れる方法とは・・・?

 多くの車種がひしめく国産車市場でも「ライバルの殆どいない車」という車達が存在します。マツダのロードスター・日産のリーフ・そして今回紹介するハイエースも実質的にライバルのいない車と言っても良いのではないでしょうか?一時は日産のキャラバンとライバル関係にありましたが、フルモデルチェンジ以降国産車としては異例の大きさを手に入れたハイエースは国産車の中では同じ使い勝手を持つ車が存在しなくなってしまったのです。

 大きくなったエクステリアや室内の居住スペースですが実際の使い勝手や動力性能はどんな物なのでしょうか?高速道路から林道まで持込んでの試乗レポートです。

 今回のハイエースはワゴンタイプの中でも普通免許で乗れる最大の大きさを誇る「グランドキャビン」です、乗車定員は10名で、それだけだと日産のキャラバンにもモデルチェンジ前の旧型ハイエースにもラインナップされてたのですが、このハイエースはフルモデルチェンジ時に車幅を大幅に増やしサイズ的にはメルセデスのVクラスと同等の車幅を持つ車に変身しました。

 メインターゲットは当然4ナンバーの業務用車両ですが、グランドキャビンはワゴン仕様。ロングボディー+ハイルーフで小柄な方であれば直立したまま車内で移動できるほどの広大なキャビンスペースが売り物です。以前のハイエースでは定員の10名乗車をすればそれに見合うだけの荷物を置くスペースが十分でなく移動の目的によっては若干狭さや使い勝手の悪さを感じた物ですが、この新型は最後部の座席の後ろに十分な荷物スペースが確保されており、スキー・登山・キャンプ・海水浴・など日常的な使い方では十分なラゲッジスペースが確保されています。

 エンジンは2700㏄のガソリンエンジン、可変バルブ機能を備えた4気筒エンジンで低速からしっかりと加速してくれます。同じトヨタのLクラスワゴンの「アルファード」と比べても、必要以上に豪華装備がされていない分ハイエースの車体は意外と軽量で、平地であれば10名乗車であっても発進にモタつく事はありません。高速道路に入るとアルファードなどのワゴン専用車でないキャブオーバータイプのハイエースは若干車内も騒々しくなってきます、100㎞/h走行では最後部座席(4列目)の人との会話は少し大きな声で話す必要がありますがトルクフルなエンジンのお陰で交通の流れに乗り遅れることはありません。

 センターコンソールに装備されるシフトレバーは短めで節度ある操作感で扱いやすいもの、マニュアルシフトモードも用意されており急坂等ではドライバーの意のままに小気味良くシフト操作を行いAT車にありがちな不快なキックダウンを防ぐ事が出来ます。

 実際にキャンプ用やハイキングに行く際に利用する林道では高めのフロアと吸収性の良いサスペンションで意外と普通に走る事が出来ます。当然、乗員への気遣いを考えれば常識的な速度で走る事となりますが少々の未舗装林道であれば安心してやり過ごす事が出来ます。但し運転席からの視界は他の1BOXワゴンと比較しても少々狭いのでは?特にフロントヘッダー(フロントガラスの上部ライン)の位置が運転者の頭上に迫るように感じられ(筆者は身長180cm)アルファードやセレナ、エルグランド等と比較しても若干不満の残るレイアウトになっているのが残念。街中では交差点最前列で停車すると信号が確認し難く、林道ではやはり頭上に張り出してくる木の枝が確認し難い印象が残りました。

 とは言え、現在発売されている国産車でこれだけレジャーに使い倒せる車は他には無いだろう。10人分の座席が必要なくても5人分の座席の後ろにベッドやソファー、オートバイの積載スペース等使う人の目的に合わせて変幻自在に対応してくれる。当然大柄な車体は狭い道でのUターンは慣れが必要だし街中の100円パーキングに駐車すると大きく枠からはみ出してしまうけれどゆったりとした大らかな乗り味と殆ど何でも飲み込んでしまう広い室内は最近流行の家族向けミニバンには無い自由な発想を与えてくれます。

 年に数回の家族旅行の為だけでも所有する価値は十分あるのではないかと思わせる一台でした。

 

 

 

ディーラーが新車をガンガン値引きする"魔法の一言"とは?
ハイエースに激安で乗り換えませんか?

タグ

2012年1月 9日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:トヨタ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sinsha.jp/mtos2/mt-tb.cgi/28

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)